地域子育て支援センター「いちご畑」

横浜市保育所子育てひろば私立常設園

【いちご畑について】

 

 2000年のあおぞら第2保育園開設と同時に国の少子化対策の事業として地域子育て支援センター「いちご畑」を開設しました。2005年10月に横浜市から子育て支援センターに指定されました。あおぞら第2保育園の三角屋根のかわいい建物が「いちご畑」です。いちごは、親株からツルを伸ばし、そのツルが畑に根を張り、新しい株となってどんどん仲間を増やしていきます。この地域子育て支援センターも地域に根差し、子育ての仲間の輪がもっともっと広がるように!と思いを込めて「いちご畑」という名前をつけました。

「いちご畑」では、育児講座や在園児との交流や親子で楽しめるクッキングやお誕生日会などお楽しみ企画ももりだくさん!!園庭や支援センターで自由に遊べますよ。子育て真っ最中のパパママ・おじいちゃんおばあちゃんも、ぜひお子さんと一緒に遊びに来てくださいね。

 

【事業内容】

・園庭開放 

・地域子育て支援室開放

・あかちゃんの駅

・育児相談(電話、来園)

・「いちご畑おひさまだより」の発行

・出前保育「おんがくひろば」

   

《おたのしみ育児講座》

・子どもの病気とケガ、補完食、母乳育児等

・お誕生日会、旬の野菜クッキング

・ボディペインティングなど

 

《交流保育》

・あそぼ!会(会員制)

・年齢別 園児と遊ぼう!

・世代間交流(地域の老人会等)

 

《六角橋ケアプラザとの共同企画》

・どろんこ遊び

・母乳育児

・地域クリスマス会

 

《子育て支援連絡会ワイワイパーク》 

・ふれあいあそび、補完食(離乳食)

神奈川区子育てひろば私立常設園

地域子育て支援センター いちご畑


住所:横浜市神奈川区六角橋2-34-8

電話:045-413-1114


”地域の親子が気兼ねなく訪ねられる場所です。遊びにきたママたちがお茶やコーヒー飲みながら気軽におしゃべりができるように「いちごカフェ」を準備しています”