1998年頃から低年齢児の保育ニーズが非常に高まりました。あおぞら保育園での保育枠が限界となるなかで、当法人の井崎理事長が経営する井崎外科医院の寄付を受けて改築し、2000年12月から保育を実施。横浜市からは国の少子化対策臨時特例交付金の補助を受け、「地域子育て支援センター」(いちご畑)と「乳幼児健康支援一時預かり事業(病後児保育)」(さくらんぼ)を含む、あおぞら第2保育園を開設しました。


子どもたちの育ちにとって大切な「人との関わり」

あおぞら第2保育園と六角橋北町自治会七星会(シニアクラブ)との交流

 11月28日に開催された横浜市神奈川区社会福祉協議会セミナー「地域でともに」福祉施設と地域の事例発表を行いました。


◆2019年度入園を希望する方の見学会

◎見学会の流れ 約1時間を予定

・あおぞら第2保育園の説明  ・園内、園庭見学

見学会へのご参加ありがとうございました。

これまでに37世帯の参加がありました。

二次申請の受付開始日は2019年1月4日(金)から。締切は2月8日(金)です。

 

〖その他お問い合わせ〗

 045-411-7157

(神奈川区こども家庭支援課)

11月以降の見学については、お電話でご相談下さい

 

あおぞら第2保育園

045-413-1114



☆利用定員 60人

☆延長保育 朝7時~ 夜~20時

☆土曜保育 朝7時~ 夜~18時30分

☆休所日  日、祝日、国民の休日

      年末年始12/29~1/3、

      その他園が定めた日

☆園庭・施設開放 ☆育児講座

☆交流保育 あそぼ!会(会員制)

      年齢別 園児と遊ぼう! 

☆園行事参加 盆踊り、運動会、

     マラソン、ハロウィン 他

 

【定員】4名

【利用対象】6カ月~小学6年生

【保育時間】月~金 7:30~18:30

      土~  7:30~15:30)

【利用料】1日2000円 食事おやつ代500円

 



地図【あおぞら第2保育園】