あおぞら保育園のすぐ近くには岸根公園があります。また園が借りている畑も近くにあり、都会の中でも自然に触れる環境がとても充実しています。晴れた日には毎日お散歩にでかけ、たっぷり太陽にあたって生活のリズムをつくっています。お散歩から帰るとみんな大好きな給食です!


◆2019年度入園希望する方の見学会

◎見学会の流れ

・集合9:30⇒保育見学⇒園内見学⇒説明と質疑    11:00頃終了予定

見学会へのご参加ありがとうございました。

9月と10月で59家庭の参加でした。

二次申請の受付開始日は2019年1月4日(金)から。締切は2月8日(金)です。

 

〖その他お問い合わせ〗

 045-411-7157

(神奈川区こども家庭支援課)

 

11月以降の見学については、お電話でご相談下さい

 

あおぞら保育園

045-481-1017

 



☆利用定員 120人

☆延長保育 朝7時~ 夜~20時

☆土曜保育 朝7時~ 夜~18時30分

☆休所日  日、祝日、国民の休日

      年末年始12/29~1/3、

      その他園が定めた日

☆食育目標 

・おなかがすく生活リズム

・食べ物に興味をもち、好きなもの  

 を増やそう

・みんなで美味しく楽しく食べよう

☆0歳、1歳は午前補食あります

突発的に起きてしまう保護者の病気・事故、お仕事の急な出張などで緊急にお子さんを預けなくてはならなくなった時、保育園でお預かりします。24時間365日対応します。

《対象児童》原則生後6か月から就学前まで

《専用電話》045-488-5520



 各園では、日々の保育実践を振り返り、子どもを取り巻く社会状況などを踏まえ、考察を繰り返しながら討議しています。クラスの枠をこえた職員集団で「テーマ別保育研究」を行い、毎年保育研究としてまとめています。研究テーマは「発達」「食育」「地域子育て支援」、あおぞら保育園ではそれに加えて「表現」「集団」です。

 テーマ別保育研究を通して職員同士納得できるまで話し合う中で子どもの見方や保育観を共有し職員集団の質が高まります。こうした職員集団の活動を通して「保育方針」「保育目標」「保育姿勢」にもとづいた日々の保育実践に結びつきます。

 

 

あおぞらの歴史

 

あおぞらの保育理念

保育目標

 

 

あおぞらの保育方針

 

 あおぞらの保育実践

保育研究




地図【あおぞら保育園】


各園案内図